旅行・地域

2008年2月16日 (土)

氏家雛めぐり・5

今日の氏家雛めぐりでは、イベント「自然と歴史が交差す
る奥州街道と氏家雛めぐり」と題してハイキングが行われ
ました。

ハイキングをする気はありませんがcoldsweats01どんな様子かと出
発点の氏家駅に行ってみました。

9時の開始と同時に喜連川太鼓の演奏や特産品フェア等
も行われていました。
021601















玉こんにゃくが無料で配られていたり、特産品やNPO法人
どんぐりの会では手作りの漬物やお惣菜、餃子なんかもあ
りましたね。ここは宇都宮じゃないけど「宇都宮餃子館」の
社長が氏家の方なので特別出展でしょうか?
え~っと、喜連川温泉の足湯もあるはずですが、まだ時間
が早いせいか用意されていませんでした。
残念wobbly

そんな中にこんなものも...。021605_2 021606 021607






国産の杉や桧を使った手作り家具です。
大人になっても使える学習机やブランコ付きすべり台等。
真ん中は新作のスタッキングチェアで柔らかい杉を使って
いるので、強度を上げるためにいろいろ研究して出来上が
ったばかりだそうです。
木のぬくもりがとっても良かったデスheart02

この家具を作っている「素朴工房」の社長は、大手建設コン
サルタント会社を辞めて、工房を始められたんですって。
志のある方は強いですねぇ。頑張ってくださいねshine

いつかオーダーしたときは、こそっとまけてくださいねbleah

次は古香庵へ

古香庵は駅からまっすぐの道沿いですが、道路には面して
いないので結構見つけづらいです。

入り口が暗くなってしまって見えないかもしれませんが、
奥が古香庵の玄関です。

021609


























お人形は撮影禁止ですが、私が小さい頃預けられていた
お家のお父さんがいたので、玄関先のお人形だけ撮らせ
てくれました。

余計なものも写っていてスミマセン。第二の父です。021611
















そして次は、「うさぎ」へ
ここはこのお店のある自治会有志が1年かけて手作り
した古布の吊るし雛がたくさんあります。021612
















手作りの商品もいろいろありましたよ。
この下駄は、さっき紹介した第二の父が作ったものです。
021615















その他のお店にも、こんなユニークなお雛様がいます。021616021617






お花屋さんのフラワー雛、携帯ショップのキャラクター雛
と参加者の皆さんも気軽に楽しんでいるようですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月14日 (木)

氏家雛めぐり・4

今日は、さくらんぼとかつゴンの幼稚園が明日からの作品
展準備のため早帰り。

帰ってくる早々、雛めぐりスタンプラリーのスタンプを押しに
行きたいというので近場を歩いてきました。

まずはスタンプチェックポイントのテーラーカミヤマさんんへ、
021401














こちらのお人形は木目込立雛でした。
昭和45年のお人形だそうです。
021402














こちらのお店は急遽ワンコインショッピングに参加を
したそうで、シナモンのかりんとうを出しているそうですが、
今日は大量に買った方がいて売り切れてしまっていました。

残念( ̄~ ̄)ξ

次はコバヤシ時計店さんへ。
こちらでは、桐の木の粉末と糊を混ぜたもので作ったお人形
みやた人形が華を添えています。
021405















手作りのため、ひとつひとつ表情が違うのでおもしろいです。021406_2 021407_2 021408





着せ替え用の着物もあったりします。

このお人形をつくっているのは宇都宮在住で結構若い方
なんですよ。ちょうどご本人にお会いすることができました。

そして肝心のお雛様011403















若奥様、乗子さんご自身のお人形です。(昭和30年)

021404

























こちらは古香庵の主人(女性ですよ)のお雛様を借りて
いるとのことでした。(昭和20年後半)

明日も幼稚園はお休み。
また園児二人に引っ張り出されるのかな( -.-) =з

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月12日 (火)

氏家雛めぐり・3

きょうは、雛めぐりの様子ではありません。
昨日、“雛めぐり 氏家 ワンコイン”の検索で訪問してくだ
さった方がいらしたので、ワンコインショッピングについて
書いてみたいと思います。

ワンコインショッピングは、今年から始まったイベントで
100円で買える物が置いてあります。
どこでも置いてあるということではなく、85件のうち、21件
がイベント参加店となっています。

どんな物があるかというと、
・ゆであずきor玄米おにぎり(宝高屋本店)
・桜の花びら型のラスク(ベーカリーはな)
・ヒレ酒用のふぐのヒレ(割烹土屋)
・和布のプチ袋(ホームショップ田代)
・酒粕の甘酒orコーヒー(けんもく商店)
・陶芸オリジナル箸置(創彩陶房・薔薇)
・はしおき・桜茶お菓子付(ギャラリー匣)
etc。

私も2点購入しました。
ゆであずきと薔薇さんのオリジナル箸置きです。Conv0010 Conv0021

※箸置は左です。



その他にもさくら色工房とだいして駅前のeプラザ弐番館
では、体験教室が開かれています。(材料費は自己負担)
それぞれにスケジュールが違いますが、
絵手紙、押し花、木工雛づくり、桜草木染め、軽量粘土で
つくる雛人形、等々。

イベントが盛りだくさんな割には、ネット媒体での情報が少
ないかなと思いますが、あくまで有志主催で行っているイ
ベントなのでいたしかたないかも?
でも遠くから来てくださる方もいらっしゃるようなので、そこの
処何とかお願いしますね、明美さんp(^-^)q

ついでにですね、もう一つ情報を
雛めぐりマップ19番の古香庵(ここうあん)はぜひ訪ねて
みてください。
雛めぐりを始めるきっかけとなった方が、お人形を見てもら
うために空き家を買い取り、展示をしているのですが、気軽
に楽しめるお茶席が設けてあったり(去年は無料でした)、
おいしいお団子(午前中で売れ切れてしまうみたい)を売って
いたりします。
今年のお茶席は3月2日だそうです。
もちろん、お人形も素晴らしいものばかりですよnote
ただ、2/17からのオープンで土・日(3/3はオープン)しか開
いていませんので気をつけてくださいねwink



訂正 2/13 21:50

 古香庵のお団子は、今年は販売しないそうです。
 お茶席は3月2日に設けますので、ぜひいらしてください
 とのことでした。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月11日 (月)

氏家雛めぐり・2

え~っ、前の記事で雛めぐりは今年で6回を迎えると書き
ましたが、5回目でした。m(_ _)m

気を取り直しまして、この前購入した“さくらうどん”食べて
みました。
きれいなピンクでほんのり桜茶のような香りがしましたcherryblossom
Conv0013














京風だしで薄めに仕上げないと香りが判らなくなる位
ほんのりとした桜のお味でおいしかったです。
ぜひ、お試しくださいwink

今日の雛めぐりは、歩いては行けないような所へ行ってき
ました。

1件目は創彩陶房・薔薇さんへ
氏家出身の方がご実家を使って始めたお店です。
今回の雛めぐりにあわせてオープンしたそうです。
手びねりで陶器を作られる方で、素朴で暖か味のある
器が並んでいました。
陶雛は今回の雛めぐりのために作られたそうです。
Conv021101

























陶器だけでなく店内の飾りなども手作りのもので飾られて
おり、春のようでしたよhappy01
吊り下げられている桜の花は1000枚以上も作ったんで
すって。
遠い所へ足を運んでくれた方のために、温かな春を感じて
もらえるようにと頑張られたそうです。

薔薇さん
雪が多いこの冬に、本当に春を体感させていた
だきました。

他にもいろいろ素敵な作品がありましたので、アルバムを
覗いてくださいね(^_-)

ここにもワンコイン(100円)グッズがありました。Conv0020















ワンの形をした箸置きです。
もちろん、頂いてきました。
右の葉っぱに乗っている親子は500えんでした。
Conv0021_2















2件目は残念ながらお休みdespairまた今度。。。

3件目は個人のお宅です。
外から眺めるのではなく、家の中へお邪魔するようだ
ったので気が引けましたが、勧められていた所だった
ので勇気を出して入らせていただきました。
お人形好きの方らしく至る所にお人形があります。
目的の三春(福島県の桜の名所の地)のお人形です。
小さくて素朴なお雛様ですが、心が和みます。
秋田で購入したという花嫁人形は、今風のすらっとした
ものではなく、ぷっくりとしたこれまた心の和む表情の
お人形でした。

今度はどこにいこうかな?
















| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月 9日 (土)

氏家雛めぐり・1

ワンこネタではないのですが、私の住んでいるさくら市
(旧氏家地区)では、「雛めぐり」というイベントを毎年
行っています。(確か6,7回目だったと思います。)
最初は雛人形の一収集家が始めたのがきっかけだそう
です。それが今や、お店、個人宅等85件もの参加者が
あり、見応え十分なイベントになりました。

みゆが個人的に回った所を時折ご紹介したいと思います。
横のツールバーにもアルバムを載せてありますのでご覧く
ださい。

興味を持っていただけましたら、ぜひお出かけくださいませ
開催期間 2月9日~3月9日
雛めぐり用のマップがあり、参加店で入手できます。
氏家駅前に沢山の参加店がありますのでどうぞ。
駅にもあったかな?

注意
 
いくら田舎町といっても、やはり十分な駐車場が確保されて
いませんのでご了承ください。
 これは私の感想ですが、小さなお子様連れの場合、トイレに
困ることもあるかと思います。

体験教室やフリマ、ハイキング等関連イベントが沢山あり、
書ききれませんが、ぜひお越しくださいね。


では、今日の雛めぐりですが、ワンたちと遊んで、午後。
張り切って出かけていきました。
ところが予報よりも早くsnowが降り出してきました。
仕方ないので(?)近場の宝高屋さん(雛めぐり代表者)へ。
雛めぐりに飾るのに蔵を探したら出てきたという、紙製の袴
人形。物資不足の頃だったのかしら?
柿渋を塗った箱に虫除けのとうがらしと当時の新聞に包まれ
たお人形を発見したそうです。
Conv0002_2

























ついでに、今年から始まったワンコイン(100円)のゆであず
きを
いただき、オリジナルグッズを物色してさくらうどんを購入
しました。
Conv0010 Conv0009 甘すぎず、
美味wink
さくらうどんは
数量限定!
桜色で桜の味

だそうです。









次は駅前のeプラザへ。
杢魄舎(何でも鑑定団の安岡先生のコレクションを展示)
で特別に岩槻の収集家のお人形が飾られています。

必見です!
その他にお借りした物や寄贈されたお人形が展示されて
います。中でも目を引いたのが、おなじみゆうゆうパークを
題材にしたお人形でした。
Conv0006


























雪も本降りになってきたので、今日はここで帰宅の途に
つきました。
家に辿り着いた3時過ぎ、うっすらと雪が積もり始めていました。Conv0001
明日は宇都宮でドッグ
ショウがあるんだけどな。
行けるかな?
ジェミーのパパが来る
はずなんだけど...。





※雛人形は所有者の許可を頂いて撮影しています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)