病気

2010年6月23日 (水)

まったく...

かねがね思っていたことがあります。


それは、我が家のワンコ親子のこと。


片方が病院に掛かると

数日後、

もう片方も病院に掛かるような状況になることがしばしば。

酷いと2連ちゃんで病院に行ったりする。
(さすがに午前に行って、午後にも行くというパターンはまだない)



そして今回もまた...


昨日の夕方のこと

散歩を終えて私は買い物に出かけ、
帰ってくるとジェミーが左後肢をびっこをひていた。

慌ててあちこちと触りまくったけれど異常な痛さはないらしい。

一晩様子をることして今朝。

朝から雨だったのでお散歩は中止だったけれど
やはりまだ治ってない。

ゴハン後に足を見ようと近づいたら
062301

心おきなく撫でてよいわよ

と言わんばかりにお腹全開dash


2,3日様子を見ようかと思ったけれど今週末は父の法事で忙しいし
今日は雨で何も出来ないしということで病院行き決定。


診断は、膝辺りを捻ったのだろうということでした。
消炎剤を貰って帰宅しました。
(やっぱ様子を見るべきだったかなぁ...)


診察台が嫌いなジェミー
家に入った途端いそいそとサークルに逃げ込みました。
062302

ミュウもつられて一緒に入り込み同じ寝姿でお昼寝。

しばらくして貰った消炎剤を飲ませ(やっぱ錠剤でもお薬だけでは吐き出した)、
雨が上がった夕方、お散歩に出発。


用水路の水量が増えてゴボゴボいっているのが気になるジェミー
062303

痛いはずの左後肢、踏ん張ってるし...

お薬が効いてきたのよね、

きっと。


濡れた道路を歩くのが嫌いなミュウ
062304

出すもの出したからもう帰りたいとガン見されましたsweat01

でも、ミュウのお散歩拒否度は手術前よりも弱くなりました。



ドクターにこの連鎖反応の話をしたら
カルテを見比べて苦笑いされました...。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009年10月28日 (水)

勘弁してください、マンソン君、いやジェミーか(;ω;)

今朝は久方ぶりにすっきりと目覚めることができました。
風邪からの復活の日は近い?

いや、油断してはいけない、気を抜かずにもうちょっと辛抱!

そうしたら、姪っ子さくらんぼの学年が学年閉鎖だって。

とうとうきたかdash

先週の土曜日に運動会を強行突破でやったのだけれど
それがいけなかったのか、代休開けの火曜日に2年の
2学級で15名の欠席者がでて今日から今週一杯お休みです。

この年齢でお家に籠もっていろというのは無理な相談。
ちょっと位はとお買い物に連れ出したら幾人かのお友達に会いました。
(我が家も含めてよいのだろうか?)

今週はお守りウィークになりそうですdown

さてさて本題。
先週のこと、ある朝の散歩でジェミーが血便をしたのです。
まぁ、落ちていたプラスチック片を食べて腸壁を傷つけたのかな
と思いその時はあまり気にしませんでした。(夕方は大丈夫だったしね)
ところが寝る直前、みゆの部屋に来た途端いきなりもよおしたんです。
そしたらまた血便、今朝よりも量が増えてるしsweat01

不安を抱えつつも本犬はいたって元気なので救急を見送り
翌日病院へ行くことにして眠りにつきました。

そして翌日の朝、お散歩でまたもや血便の量が増えていました。
この時にはみゆ自身かなり焦りつつも平静を装いながら始末をしていると
久しぶりの見慣れたきし麺がimpact

そう、以前にも記事にしたマンソン君の姿があったのです。
しかもジェミーのオシリからも垂れていて慌てて引っ張り出そうとしたら
切れて残りはオシリの中に戻っちゃったsweat02

朝一で病院に駆け込み駆虫薬をいただきました。

「その症状だと凄いのが出てきますよ。」と言われ

その言葉通り、夕方には初めて見る長さのマンソン君が出てまいりましたcrying

え~ん、いったい何時からいたのよぉ。
ウンチ緩くなかったじゃない。


秋になってもまだ農道にはカエルの死骸を見ることができます。
早く冬になってよぉ~bearing

その前にジェミーさん、ゲテモノ喰いは止めましょう。

止めてください、お願いします
sign03


駆虫薬とフィラリア予防薬をあまり日を空けずに飲んだので
最近のゴハンのトッピングは南瓜や大根や生姜などの
解毒、殺菌、消化効果の高いものを多く使うようにしています。

しっかし、最後の血便の量はさすがに焦ったなぁ...。
(大袈裟か、一面に血が流れた訳ではないんだけどね)


だって、あのカホリがたまらんのですものshine
102801














.........(激爆)down







にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月 8日 (水)

遅かった...よねぇ...

前の記事で書きましたミュウのお散歩拒否ですが、
1週間を過ぎても戻りません。
むしろ拒否度が強くなっているかもsweat01

みゆの対応のまずさもあるかもしれませんが
さすがに心配になってきたので予定を早めて
7日にワクチン注射ついでに診てもらいました。

みゆの気づきでは、呼吸が荒めである、
洋服を脱がせるときに首を下げてくれなくなった、
ことを先生に伝えました。

診断結果は、心音に以上はなし、
首の動く範囲が狭いので首に違和感を感じて
歩くのを嫌がっているのではということでした。

首?もしかして27日にドライブしたとき、
車内でリードが絡んでいたことが原因sweat01
結構無理な体勢してたもの...、
反省dash

なんで車を止めてもらって直さなかったのかしらsweat02

消炎剤を1週間分もらい、1週間後にもう一度診てもらう事になりました。

お話はちょっと変わって今年の5月末、とあるブログに出会いました。
それはウィーンドイツ在中の日本人でドッグトレーナーをなさっている
Eggiさんが書かれているおしゃべりワンコの物思いというブログです。

    Eggiさんのブログは2009年10月末をもって閉鎖されました。

ここに書かれていることは、私が見聞きしたこととはほぼ正反対の
ことばかりでした。
ミュウのためと思ってしていたことが
ミュウの信頼を裏切ることばかりだったのです。
頭を殴られたような衝撃でした。

その中で、チョークは引っ張り癖のある子への使用は逆効果。
首を痛めるだけでなく、心にも悪影響を及ぼす可能性があり、
ハーネスに変えるだけでも体だけでなく心にも優しく、
引っ張りや吠えることが改善されることもあるとありました。

ミュウジェミーは引っ張り癖が強いので試してみたくなり、
ネットで注文して到着を待つばかりという時に今回のことが起こりました。
(もっと早く対処すれば良かったでしょうが、このブログの記事は
既に600を超えているもので読むのに時間が掛かり、
まだ読み終わってないしsweat01


もっと早くにこのブログに出会っていれば...、
いえいえ、みゆがもっとワンズに対して注意深く見ていれば
こんな痛い思いをしなかったのですよね。
後悔先に立たずsweat02
   ↑?後にだっけ...

めげてばかりもいられませんので、これからの2ワンの幸せのために
お勉強しなおそうと思います。

で、6日に届いたハーネスです。
紐幅が太目のものが欲しかったので少し大き目のものを注文したら、
やっぱ大きいねsweat01
厚手のお洋服を着たときに使おうか...。

ジェミーの引っ張りは少し違ってきました。
あとは3mのリードを作って伸縮リードをやめなくちゃね。
070801_2












ミュウは薬を飲み始めて最初のお散歩の今朝も
まだ行きたくなさそうな顔してますsweat01
070802











オヤツがささ身のせいかいつものポイントまでは
尻尾フリフリで歩き無事に用を済ませられました。
070803











あっ、この場所ではないですよ。念のため

そして、Eggiさんのブログを読み勧めていくうちに、
彼女のワンちゃんDexiちゃんが使っているのと似ているハーネスが
日本でも買えるところがあるという記事を見つけ、またまた注文しちゃいました。
それはこんな商品です。
070804











かわいいとは言い難いけれど、体には優しそうでしょうsign02
この形はヨーロッパではメジャーらしいのですが、
日本製では中々ないようです。
注文したビヨルキスはスェーデン製です。
通販をメインにしているお店ではないので入手に時間が掛かりそうですが、
届くのが楽しみnote
今度はちゃんとお店の方にサイズの確認をしましたよcoldsweats01

興味のある方、ぜひ彼女のブログを読んでみて下さいね。
でも、とても記事数が多いので無理と言う方は
彼女の教えに賛同した方がまとめた
犬太さんのペット★犬をもっと知ろうが端的に纏められています。

Eggiさんの理想とする飼い主にはみゆの性格上難しそうだけれど
何処までできるか、頑張ってみたいと思います。


今日はちょっと大きく
世界中のワンコが幸せに暮らせますように
↓ポチっとしてね。
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年2月23日 (月)

ミュウの健康診断

ミュウは1月25日で5歳を迎えました。
掛かりつけのドクターからは5歳になったら
心臓も含めて健康診断をしましょうといわれていたので
今日行ってきました。

雨がすごかったけど、どうせ何もできないしね。
心音チェックに心臓のレントゲン、血液検査をやりました。

結果は問題なし。
心臓は右側が少し肥大してはいるけれど
治療をと言うほどではなく、
キャバリアということを考慮に入れれば
これ位は仕方ないということでした。

ついでに爪切りと肛門腺縛り、耳の片方だけ汚れるので
診てもらったらマラセチア菌が悪さしているようです。
耳点薬を貰いました。

帰宅の途につくと緊張して疲れたのかグッスリsleepy

お家に帰ってご褒美のおやつを貰い
022308
お留守番のご褒美にジェミーにも

022307









お昼寝に入りましたsleepy
022310














ジェミーは遊んで欲しそうな目つきねcoldsweats01
022309















安心してこの1年を過ごせそうです。

頑張ったミュウにポチをお願いします。
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年12月16日 (火)

2ヶ月ぶりだね

昨日から大掃除を始めましたdash
手始めはしばらく見ないフリをしていたお風呂場からsweat01
終わってみると右手甲側中指3本の第二関節が痛いsweat02
そうなってから思い出しました。
ここ2,3年、タイルのカビを落とすためのブラシを使うと
この痛いところにあたり痣のようになるという事を...。

学習能力のないみゆであります┐(´д`)┌ヤレヤレ

そして今日はジェミーの消化酵素を貰いに
行かなければならないのでお休みcoldsweats01
ジェミーの体重6.55Kgに増えていましたhappy01
肋骨も目立たなくなりましたよ。
この調子で春までに7kgになってくれると嬉しいなsign01

そして午後は、ジェミーのヒートもやっと終わり
約2ヶ月ぶりに2ワン揃ってお出掛けのお散歩に行ってきました。
行き先はいつものゆうゆうパーク(車で5分のとこsweat01

ひさびさの2ショット
121601












ミュウが気になる場所は自分もチェックしないと気がすまないジェミー
121602












ほらまた
121604












ミュウママ、なんの臭いがするのぉ

何処でも頭を突っ込むから枯れ草だらけdash
121603












めずらしく立ち止まったところを連写したら
交互にペロンチョしてました。


この公園でミュウはゆるゆるうんにょをしました。
今朝はいい感じだったので治ってきたと思ったんだけどなぁdash
またゴハンの内容考え直さなきゃ。
獣医の先生は、また粘膜便が出なければ大丈夫と言っていたので
もう少し様子見だわ。

よって、今日のボール遊びはおあずけとなり
不満タラタラのミュウでした。
家に帰ってからもなんかずっと鳴いてるのよ。
恨みつらみを言ってるように感じるのは被害妄想?


                           早くミュウのお腹が治りますように
                   励ましのポチをお願いします。
                      ↓    ↓
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年12月 9日 (火)

歯が裂けたぁ∑(゚∇゚|||)

それは先週の金曜日の朝、
ミュウの歯磨きをしていたら
右側の歯磨きを嫌がったんです。

覗いたら歯茎からちょっと血が出ていて
歯の形もちょっと変sign02

でもワンコの歯の治療には麻酔を
かけなければならないので様子を見ていました。

今朝の歯磨きで歯を磨いているガーゼに血がimpact
よぉく見てみると歯茎が少し裂けていました。
迷ったけど化膿してはいやなので病院に行ってきました。

先生の診断では、
まだ化膿はしていないし、ひどく痛がってもいないので
経過観察で大丈夫。今化膿止めを飲んでも薬が切れた跡に
炎症が起きればまた抗生剤を飲まなければならないので
なんともない現状で化膿止めを飲むのは効果なし。
破損した歯は、根っこが3本あって1本の根っこごと
裂けてしまっているようで、ここが酷く炎症を起こせば
麻酔をかけて歯を抜くしかないとのことでした。

人の歯のように、詰めたり被せたりは
犬には意味がないようです。
硬いものを噛めば簡単に取れてしまうのですって。

取り敢えずは一安心dash

破損箇所の歯磨きはしばらくできないなsweat02

今回避けた歯は右側の前臼歯
ワンコにはどれ位重要性のある歯なんだろう?

写真を取ろうとしたけれど無理でしたsweat01

帰宅後のワンズは人の気も知らず
寝ていたと思ったら、
子供が落としたおやつの音に飛び起き
必死にブツを探しておりました。

120902

120901









そうそう、歯が裂けた原因ですが
多分”ひづめ”ではないかと...。

danger硬いものの与えすぎに注意しましょうsign03


           ミュウの歯に炎症が起きませんように
              お祈りのポチをお願いします。
                    ↓  ↓   にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月21日 (金)

魚の目とマンソン裂頭条虫

また大分更新が空いてしまいましたsweat01
その間、何か忙しなかったような...。
ただの言い訳かdash

17日月曜日の夜から足裏の魚の目が痛み出し、
この夏、魚の目のケアをしていなかったことを思い出しました。
厚くなる皮を切ってあげれば痛むことなく済んでいたので
もう何十年も放置していた魚の目。
今回はまともに歩けないくらい痛いweep
お友達には病院で取ってしまったほうが早いよといわれながらも
薬局で薬を買い、これで何とかしようと奮闘中ですcoldsweats01

まともに歩けないからワンのお散歩も最低限になってしまってます。
なのに何故か用事が入ってくる。

火曜日はジェミーの消化酵素を貰いに行き、
ついでに何件かお店のはしご。

水曜日は使っている化粧品でプチエステをしてくれるというので
営業所まで出向き、ランチして帰宅。

木曜日は1ヶ月前からの頭皮トラブルを少しでも解消すべく
ヘアカットに行き、ついでにショッピング。

そして今日、金曜日は、前日ジェミーのうんにょに変なものが
混ざって出てきたimpact
絶対食べ物ではないことは明らかなので病院に持って行こうと
思ったら木曜日は休院日だったので、今朝行ってきました。
ブツを見せて先生が一言
 これは珍しい。犬でこの虫を見るのは久しぶりだなぁ。
 いい物を見せてもらいましたよ。

だって...。

出てきたものは“マンソン裂頭条虫”というらしい。
猫に多く見られる寄生虫で蛇やカエルを媒体して寄生するようで、
カエルぐらい大丈夫だろうと思っていたら大丈夫じゃなかったdown
お腹を壊したりということがないのでお尻から外に出てこないと
発見するのが難しいようです。ミュウはカエルを食べないけど
ジェミーはカエルも大好きだもんなぁdash
先生は検便では見つけにくいと言っていたけれど
ネットで検索すると検便を定期的に行うようにと書いてあるsign02

まぁ、兎にも角にも帰ってすぐにお薬を食べていただきました。
この点は楽なのよね。
ミュウジェミーもお薬を嫌がったことがない。
それだけ食意地が張っているのか、味覚オンチなのか。

自然が沢山あるところに住んでいる方は
気をつけてくださいね
sign03


写真がないので一枚
 11月16日、宇都宮市の長岡公園で撮った写真です。
112101












紅葉が下界まで降りてきました。
とっても綺麗な色でしたよmaple


早くみゆの足が回復し
ジェミーのお腹の虫がいなくなるように
↓ポチと応援よろしくお願いしますデス。
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008年7月 8日 (火)

ジェミーが太れない理由

我が家のジェミーは6月21日で1歳になりましたが、
冬の頃から徐々に痩せ始め、初ヒート時の下痢で
体重が激減、それ以来なかなか体重が増えませんでした。
4ヶ月の頃はコロコロしていたのに...。
2008年1月には6.55kgが最悪のとき(4月)は5.65kg
現在は5.8kg位ですが、フード量を増やしている割には
体重が増えませんbearing

070801











生後4ヶ月の頃(左側)
まだコロコロ状態です。


食欲もあるし排泄の状態も良好なので様子を見ていましたが、
さすがに心配になり、いつもフードを買っているお店
ハーバリストの方に聞いてみました。
腸は活発に動いているようだから、
考えられるのはすい臓の働きがあまり良くなく、
栄養を吸収しにくいのではということでした。
大型犬ではそうゆう仔が結構いるそうです。
××障害と言っていたけど難しくて覚えられませんでしたsweat01

すい臓は食物を消化吸収しやすくするために、
いろんな種類の酵素を分泌する臓器です。
その酵素の分泌が十分でないのですから、
外部からその足りない酵素を与えてあげれば問題は
ないのですが、このお店の商品は直輸入の
オーガニックハーブを使用しているのでお値段は高め。
(それでも利益率を乗せていないので一般の流通を考えれば
格安なのですけど)
他社でも同じような働きをする商品は売られていますが、
添加物が入っていたり化学合成されたものだったりします。

取りあえず、今日はその商品を購入してきましたが、
いつまで続けられるかが不安。
仕事を始めるしかないかな...。
しばらくは洋服類の買い物もなしだなsweat02

070505











最近のジェミー。
ワンのお友達からは太ってきたと言われますが、
それでもまだ肋骨は見えるし、腰骨も出ています。



どうかこのサプリメントが効いてくれますように。
↓ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

すい臓はそんなに深刻な状態ではないのです。
足りないものを足してあげることですい臓の負担は
軽くなりますから。
ただ、足してあげる物のお値段がね。
健康には変えられないけれど毎月数万の負担増は
痛いshock

| | コメント (9) | トラックバック (2)